3人の子どもの成長に合わせて職場を転々。経験と知識の積み重ねが今に生きる

ディレクター 経理労務

月額2.5万円から利用できるオンラインアシスタントサービス「タスカル」。

現在200社以上にご利用いただく中、タスカルで活躍しているアシスタントをご紹介します。

今回、お話を伺ったのは、スタッフとして経理業務を抱えつつ、経理チームのディレクターとして采配を振るう大久保恵さん。これまでの仕事経験からタスカルでの仕事、今後のキャリアプランをお話いただきました。

タスカルでの活躍のベースにもなっている、3人のお子さんの成長に合わせた柔軟な働き方は、育児と仕事の両立のヒントになるのではないでしょうか。

子どもの成長に合わせて転職

―まず、これまでのキャリアについて教えてください

新卒でメーカーに入社し、7年間営業事務として受発注業務や経理業務を経験しました。当時のマネージャーや部長にエクセルでのデータ集計をいろいろと勉強させてもらった思い出があります。

子どもが3歳になってから派遣やパートで仕事復帰し、経理の仕事をメインでするようになりました。ただ、あまり長くひとつの職場では務めず、1、2年ごとに仕事を変えていましたね。3年続かないんです笑

―仕事を替える理由はなぜですか?

一番の理由は子どもですね。わが家には子どもが3人います。2人目からは、1歳頃から保育園にお世話になり、3歳からは幼稚園に通うスタイルです。幼稚園に上がったらなるべく14時までのお迎えに間に合わせてあげたいというのもあり、子どもの成長に合わせて転職しているのがほとんどですね。

在宅での仕事を探したのは、コロナ禍が猛威をふるった3月、4月の学校が休校になった時ですね。一番下の子が幼稚園に入るタイミングもあって、ちょうど3月で仕事を辞めていたんです。在宅派遣の仕事を紹介いただき、週に2回の10時〜15時という短時間勤務で働き始めました。

たまたまそこをきっかけに、タスカルに入ることになりました。

ただ、タスカルでは経理として仕事を始めるはずが、当時はまだ経理のクライアントさんはあまり契約がなかったので、リサーチなどの仕事に手を挙げてやってみたりしました。未知の仕事でしたが、楽しかったです。

―今担当されている業務について教えてください。

数社の経理業務を担当しているほか、経理チームのディレクターとして、新規案件のディレクション、新規スタッフさんが定着するまでのお手伝いもしています。

クライアント業務では、一般的な月次作業を担当しています。請求書を共有いただき、支払一覧を作成して月末振込の作業。ほか、会計入力など経理の一連の業務を担当させていただいています。別のクライアントさんでは、社員の方の立替経費をfreee(フリー)に入力、精算が済んだら消し込みするという処理をしています。請求書の発行もお手伝いしています。

タスカルで依頼される経理業務は、大体このような内容です。

経理全般をご依頼くださるクライアントさんもいれば、経費精算だけ、支払業務だけ、記帳代行だけといった、部分的な業務をお願いされるクライアントさんなど様々です。まずは、部分的な依頼からはじまり少しづつお引受けする業務の幅が広がっていくこともあります。

経理スタッフをチーム化。安心して仕事ができる体制に

―大久保さんはいろいろと経理知識が広いですよね。

色んな所で転々としてきたのが大きいですね。それと、会計事務所にいたこともあります。さまざまな業種のクライアントさんがいましたし、その影響があると思います。

ただ、タスカルには経理担当者のグループがあります。もし、自分の担当業務でわからない部分があれば、グループ内で知見をもったスタッフに聞くこともできます。経験がない業種で迷ってしまう内容でも、一人で悩まずに助けてくれるチームのメンバーがいます。

―安心して仕事ができる体制になったのですね。

そうなんです。以前のように個人だけで業務を抱えてしまうと、少しの知識不足、小さな勘違いが大きなミスにつながることもあると思います。グループの体制は、新規メンバーにとっても心強いはずです。

個人からチーム化したことでミスにつながる前に気づける、個人では知識不足とお断りするような業務も引き受けることができるようになります。

メンバーが働いてきたフィールドもさまざまです。疑問や知識を共有することでスタッフ個人のレベルアップの場にもなればいいなと思っています。質問を投げると、だいたい一人二人は手を上げてくれて「助かりますー」「教えてほしいですー」となるんですよ。

Zoom顔合わせはクライアントとの相性判断の材料にも

―経理チームのディレクターとして、スタッフをまとめる上で意識していることは何ですか?

アサインする際にクライアントさんとの相性はどうかをよく考えますね。経理チームのスタッフさんとは入社後Zoom ミーティングで顔を合わせるので、その時の印象を重視しています。顔合わせでは、これまでの経験やスキル、得意分野の把握も行っています。スタッフさんが自信をもって業務に携われるアサインを心がけています。

―経理業務ではどんなことに気を付けているのでしょうか?

次に作業をする人、この後このデータはどう使われるのか、この後の作業には何があるのか、そういった全体のことを想像しながら進めると、クライアントさんからの信頼にも繋がるかなと思っています。

普段、slackで業務を進めていますが、便利な機能として送信予約はよく使っていますね。

クライアントさん宛もタスカル内宛でも。なるべく変な時間にスタッフさんがメッセージに振り回されないように、翌日9:00に送信することが多いですね。

ちなみにスレッド返信は送信予約できませんが、下書きに残しておくと上の方に「下書き」として表示されて残ります。翌日、適切な時間に送信したりします。

「返信はスレッドで」が一般的ですが、スレッド返信で埋もれてしまいそうなクライアントさんにはスレッドは使わずなど連絡が円滑に進むよう、また、クライアントさんがメッセージの迷子にならないよう工夫しています。

―経理業務を依頼するクライアントさんはどうですか?

すでに業務のルーティンが決まっていて手を放したくてご依頼くださる方、とてもざっくりしたご依頼内容の方など様々です。

経理担当者が辞めてしまったので、今までのやり方をそのままやってもらいたい、全く整っていないのでまずは構築から相談したいなど、最初はみなさん様々なご事情でタスカルに依頼してくださいます。

基本的にはクライアントさんのご要望に合わせて進めることが多いのですが、「どんどん提案してください」「いい方法があれば教えてください」というクライアントさんもいらっしゃいます。

その場合は遠慮なく、タスカルのスタッフさんが進めやすいやり方、なるべく無駄な手順は省いて効率よく進められる方法など、どんどんご提案するようにしています。

中には、事業について深く共有してくださるクライアントさんもいらっしゃいます。毎月ミーティングを行っていますが、会社の動きがわかると経理の作業もしやすいですね。

時には自ら発信。声を掛け合って協力し合える

―そうなんですね。ここから質問が変わります。
大久保さんにとってタスカルはどんな場所ですか?

外で働くのと同じように人とのコミュニケーションがある職場だと思っています。個人で業務委託を受けているのとは違い、タスカルという組織だからこそいろんな人と協力して、「忙しいですよねー」「状況どうですか」など、声を掛け合いながら仕事ができると思います。上下関係ではない仲間同士というのもいいですね。

―タスカルで働き始めて良かったことは何ですか?

良かったのは時間に縛られないことです。納期はあっても、作業時間が自由であることは大きいと思いますね。

振込み作業のように日中メインの作業もありますし、入力業務は子どもが寝てからなど、夜間にできる作業もあります。ただ、納期がないような作業でも預かったものはなるべく早めを心がけていますので、まずは1週間を目処に納期のお伝えをして早めにご提出できるよう作業しています。

あとは、いろいろなクライアントさんがいるので日々変化があり、楽しく仕事ができています。

―これからのキャリアプランや目標についてお聞かせください

あまり先のことは考えないタイプなんです。

ただ、税制の改定など、経理に関する情報をアップデートしていかなければ時代においていかれるという心配もあります。セミナーに参加したり、情報収集の場を作っていきたいと思っています。

―タスカルはどんな人に合っていますか?

タスカルは今、スタッフさんが「一人」にならない環境が整っていると思います。そういう意味では、受け身じゃなくて自分から動ける人はどんどん活躍できるのではないでしょうか。また、ご自身がもっている知識や経験を活かしてどんどん発信していければ仕事の依頼も増えていきますよね。新しいことが好きということも大事ですね。

気になること、心配事があっても相談できる人がいます。積極的に挑戦していくことが大事かなと思います。

クライアントさんが増えると新しいことも増えていきます。

タスカルの経理業務では会計入力以外の業務が付随することが多くなります。自分には難しくても相談できる環境がありますし、最初は、自分にできるかな不安だなと感じていたスタッフさんも、実際業務が始まれば案外すんなりはまってくれる人がほとんどですよ。

―ありがとうございました。

 

大久保さんの一日

7:00~8:00 子供送り出し、家事
8:30    幼稚園送り
9:00    タスカルスタッフさんからのメッセージ確認と返信、家事の残り
      この時間にジムに行くことも
10:00頃 自分の作業開始
14:00  幼稚園迎え
17:00頃 残り作業、メッセージ返信
18:00頃 夕飯など家事
21:30頃 残り作業
     この後ジム、岩盤浴に行くことも

タスカル|月額2.5万円~のオンラインアシスタント
タイトルとURLをコピーしました