Web広告のレポート作成工数を削減し、ルーティン業務比率を20%以下に|株式会社CFPコンサルティング

10人以上 コンサルティング業

デジタルマーケティングの総合コンサルティングを手がける株式会社CFPコンサルティング様。
インターネット広告運用のレポート作成をタスカルに依頼し、コア業務である評価や分析、提案などに集中できるようになったそうです。
同社の安西賢司様に、タスカルに依頼した効果などについて聞きました。

事業課題広告運用のレポート作成に時間がかかり、コア業務である評価や分析、提案に割く時間が圧迫されていた
導入の決め手細かいマニュアルが必要ない柔軟性、継続して依頼できる安定性、依頼しやすい価格
タスカったポイント社内でレポート作成などのルーティンにかける時間が、理想としている20%以下になりつつある。分析や提案に時間を使えるように

クライアントプロフィール

プラン12ヶ月プラン
お取り組み内容インターネット広告の運用レポート作成

レポート作成がコア業務を圧迫していた

まず、事業内容を教えていただけますか?

安西様
安西様

クライアント様のデジタルマーケティングの支援をさせていただいています。
具体的にはYahooやGoogle、FacebookやTwitterなどのSNSを含めたインターネット広告の運用、さらに購入などのエンゲージメントを高めることなども含め、デジタルマーケティングという側面から全般的に支援しています。

タスカル導入前に課題と感じていたことは?

安西様
安西様

インターネット広告は、オフライン広告に比べてアプローチしたいユーザーに直接アプローチできるという利点がある一方で、精度を高めるためには膨大なデータを読み解き、どう運用するかを適切に判断する必要があります。

安西様
安西様

しかし、その膨大なデータからレポートを作成するところに非常に時間がかかってしまい、クライアント様への提案などにかける時間を圧迫しているという課題がありました。
そこで、レポート作成業務を社内ではなく他にお願いできるところはないかと探していました。

決め手は柔軟性、安定性、価格

タスカルの他に、どこかと比較検討されましたか?

安西様
安西様

タスカルさん含めて3社を検討しました。
フリーランスの方と、もう少し大きな規模のBPOを専門にされている会社さんです。

タスカルに依頼した決め手は何でしたか?

安西様
安西様

まずは業務の柔軟性ですね。
これまでレポート作成業務の外注が進まなかった背景として、社内のリソースが逼迫していて、アウトソーシングするために細かくマニュアルを作るのが難しかったという部分があり、大きな会社さんはそこの柔軟性に課題がありました。
フリーランスの方は柔軟性はあったのですが、1人の方にお願いすると、その方ができない時はまた社内のリソースが逼迫してしまう、後戻りしてしまうというリスクがあった。

安西様
安西様

タスカルさんは細かいマニュアルがなくても依頼できる柔軟性があり、1人の方に依頼するより安定性があるというところで選ばせていただきました。
金額が他社さんと比べて低かったところも決め手でしたね。

ありがとうございます。細かいマニュアルが必要がないというのは、他のクライアント様からも評価いただいているポイントになっています。

広告レポート作成に割く時間が20%以下に

導入前は社内のリソースが逼迫されてたということですが、具体的にどのような状況でしたか?

安西様
安西様

特に月初はクライアント様に広告運用の結果であるとか運用方針をお話しする機会が多いため、レポート作成の業務も多くなりやすいんです。
そのため遅くまで残ってやることもありますし、多くの時間をレポート作成などに当てざるを得ず、広告の成果や現状の課題の分析、今後の提案などを考える時間が取りづらいというのが以前の状態でした。

タスカルを導入したことで、コア業務であるべきクライアント様への提案などに時間を使えるようになったという形でしょうか?

安西様
安西様

そうですね。
社内で工数管理表をつけており、レポート作成などのいわゆるルーティン業務に割く時間を極力20%以下にしていこうと進めていたんですが、今ではほとんどのメンバーが達成できつつあるというところです。

導入した当初、課題となったことはありましたか?

安西様
安西様

タスカルさんだけでなく両者の課題だったと思うのですが、ご依頼させていただいたレポートの量が多く工数がかかるものだったため、当初は数字のズレが散見されました。
ただ、何回かやりとりしていく中で是正されていき、今は上手く回っている状態です。

レポート作成について、タスカルだけでなく自社でインターンやアルバイトを雇用して作業されている部分はありますか?

安西様
安西様

はい。パートの方にも入っていただいて、日々の集計業務の一部をお願いしています。
大きな仕様の変更が起きないものに関してはタスカルさんにお願いすることが多く、すぐに仕様の変更に対応しなければならないなど、即時性が必要なものはパートの方にお願いしています。

よりコア業務に集中を。業務の切り出しを進めたい

タスカルのおすすめの使い方を教えてください。

安西様
安西様

コア業務とノンコア業務が切り分けられるような業務をされている会社さんは、タスカルさんにご支援いただける領域が多いと思います。
弊社のように、レポートなど大量のデータ集計や加工の業務を日々行う必要がある業界ですと、助かるポイントは多いんじゃないでしょうか。

今後依頼したい業務はありますか?

安西様
安西様

先ほど工数管理表のお話をしましたが、ルーティン業務に割く時間を限りなくゼロにしてコア業務に時間を使うというのが理想だと思いますので、どんどん業務を切り出しておまかせできるところは極力全てお任せしたいと思っています。
例えば、広告運用の設定についても、基本的な操作というところに関してはお願いできるかもしれないと考えています。

タスカルへの要望があれば教えてください。

安西様
安西様

業務の棚卸しをして、やり方を工夫しながらタスカルさんに外注していくのがうまいメンバーもいれば、苦手なメンバーもいると感じています。
可能であれば、どういう領域がタスカルさんにお願いできそうかというコンサルティングをしていただけるとありがたいです。

業務のミーティングだけでなく全体的なお仕事についてのミーティングを行うことで業務の切り出しが進み、より効果的にご依頼いただいているクライアント様もいらっしゃいます。ぜひそういったお時間をいただければと思います。
本日はありがとうございました。

タスカル|月額2.5万円~のオンラインアシスタント
タイトルとURLをコピーしました