制作業務を始めて5か月。在宅ワークで家族との関わり方が変わった|制作スタッフ | タスカル|月額2.5万円~のオンラインアシスタント

制作業務を始めて5か月。在宅ワークで家族との関わり方が変わった|制作スタッフ

スタッフ 制作

「タスカル」では、300名以上の在宅ワーカーが働いています。

今回お話を伺ったのは、制作チームで様々な案件を担当し、フロント業務でも活躍されている野村聡子さん。

未経験からどのように制作スキルを身につけたのか、在宅ワークを始めて家族との関わり方がどのように変わったのか、教えていただきました。

在宅ワークを目指し、職業訓練講座を経てタスカルへ

これまでのご経験を教えてください

飲食店やコンビニなどいくつかのパートを経て、タスカルに入る前は保険薬局の事務をしていました。処方箋を持ってこられた患者さんの受付や会計といった窓口業務と、処方箋の薬の内容を入力し、在庫の準備をするなど事務的な作業も行っていました。

そこから転職を考えたきっかけは?

今は土曜日も開いている病院が多く、働いていた保険薬局でも土曜日に出勤することが少しずつ増えてきたんです。けど幼稚園や小学校は休みなので、家族の予定と自分の予定が合わなくなってきてしまい、転職を考えるようになりました。

その頃から在宅ワークを視野に入れていたそうですね

はい。幼稚園・小学校の土日や長期休暇、また子供の体調不良など外でのお仕事だと休みにくかったので、在宅ワークならもっと調整しやすいのではと思っていました。

次の仕事は在宅でと希望はあっても、特にスキルがない自分では転職が難しいかもと考え、職業訓練講座を受講しました。figmaやcanvaといったデザインツールや、STUDIO、Wixやペライチなどノーコードツールについて学び、Web制作の基礎部分の知識をつけることができました。

−その後タスカルに入るに至った経緯は?

講座の知識だけではいきなり「Webサイト制作」といった仕事はハードルが高かったので、その手前の「画像編集」「SNS運用代行」といった事務・広報を含めた求人を探したんです。

タスカルがその辺りの求人を出していて、自分の希望に適うのはこれだ!と飛びつきました。

仕事として初めての制作業務。フロント業務にも挑戦!

タスカルに入られて5か月ほどですが、どのような業務を担当されていますか?

illustratorのAIデータの編集やcanvaでのバナー制作、多岐にわたって仕事をさせてもらっています。多いのはやはりcanvaでの画像編集ですね。チラシのブラッシュアップや文章の差し替え、サムネイル作成といった作業を複数のクライアント様でしています。

タスカルに入って初めて制作業務をされていますが、難しいと感じる部分はありますか?

クライアント様とお互いのイメージをすり合わせようとするのですが、テキストベースで画像のイメージを伝えるのはやはり難しいと感じますね。実際の画像になる前の下書きを作って質問したり、ピンポイントのスクリーンショットを撮って、この部分をこういう風に変換してもいいか確認するなど工夫しています。

クライアント様との間に入っているフロントスタッフさんが丁寧にサポートしてくれているので、ストレスなく作業できています。

制作のフロント業務も始められたそうですね。

そうなんです。社内で声をかけてもらい、制作案件の窓口担当もしています。クライアント様から依頼内容や納期などをヒアリングし、コーダーやデザイナー担当のスタッフさんに相談し、納品完了までもっていくというお仕事です。

クライアント様と制作スタッフさんの橋渡しとサポートがメインの、Web制作の経験が少なくても予備知識があれば可能な仕事で、職業訓練の内容が役に立っています。

−未経験業務にどんどんチャレンジしていますね!不安はありませんか?

まだ経験が浅いので、クライアント様が求めるクオリティが出せるのか、納期が守れるのかなど不安や葛藤はあります。ですが、制作業務でもフロント業務でもいきなり全てを任せられるのではなく、知識と経験あるスタッフさんが並走してくれますし、常に誰かに相談できる安心感がタスカルにはあります。

コミュニケーションを取る上で気を付けていることはありますか?

slackなどでご連絡する時に文章が長くなり過ぎないように、と常に考えています。ご連絡を受けていただく方はお忙しいことが多いので、なるべく要点をまとめ、必要なら画像を用意して直感的に理解しやすいように心がけています。

タスカルで理想の働き方が実現した

タスカルの気に入っている部分は?

タスカルは案件が豊富で、未経験もしくは微経験でもやってみたい!と希望すれば挑戦できる環境があります。自分のできる仕事の範囲や、世界を拡げていけるところはタスカルの魅力だなと感じています。

新しいサービスやツールを個人的に学んでいても仕事として手を出せなかったことが、この案件やってみませんかと紹介されて仕事として始められる。今まで出来なかったことが出来るようになっていく、それが楽しいです!

転職前に目指していた働き方ができていますか?

理想の環境が手に入りました!時間の融通が利くことが一番大きいですね。始業・終業時間は自分で決められますし、この日は午前は稼働できないなどスケジュール調整もしやすいです。

お子さんとの関わり方も変わったそうですね!

薬局事務をしていた頃と全然違います。以前は毎朝本当に慌ただしくて。子供のお弁当を作りながら自分と子供の支度をし、小学校と幼稚園へ急かすように送り出し、キッチンを片付けたら仕事へ走り・・・と時間に追われてイライラしていたんです。今はゆとりをもって朝の準備をし、家事など一通り落ち着いてから仕事に入れるので、心の余裕ができました。

今後の目標はありますか?

制作のお仕事をこのまま続けていきたいです。ツールや技術が日々進化しているので自分の守備範囲を拡げて、知識と技術のある制作スタッフになりたいと思っています。

タスカルはどのような方に向いていると思いますか?

受動的ではなくて、能動的に動ける方が合っているかと。自分から調べてみようとか、ちょっと手を挙げてみようとか、最初の一歩が踏み出せるような方が伸びていくのかなと感じています。

在宅ワークを始めようか迷われている方がいたら、やってみたいというその気持ちのまま突き進んでほしいなと思います。

−ありがとうございました!

1日のスケジュール

6:30 起床

   長男 支度介助

7:30 長男(小学生)送り出す

   娘起床 支度介助

8:30 娘(幼稚園)送迎

8:45 川沿いウォーキング

9:15 出勤

12:00 昼食

13:00 仕事続き or 他在宅ワーク

15:00 幼稚園お迎え

16:00 仕事続き or 買い物

17:00 夕飯準備

    片付け・お風呂等々

20:00 残っていれば仕事

22:00 自由時間

23:00 就寝

 

タスカルで叶う働き方について

「1日どれくらい働いているの?」「自宅保育でも働ける?」など、タスカルでの働き方について、よくあるご質問をまとめました!

タスカルでの働き方を紹介します!
よくあるご質問 タスカルスタッフの働き方に関するよくあるご質問をまとめています。 タスカルについて教えてください。 忙しい中小企業のアシスタントチームをリモートメンバーで運営し、クライアントのサポートを行うクラウド...
タスカル|月額2.5万円~のオンラインアシスタント
無料相談・資料ダウンロード 
タイトルとURLをコピーしました