Web広告のレポート作成工数を削減し、ルーティン業務比率を20%以下に

10人以上 広告マーケティング業

転記後ここは非表示になる。

こんなことがタスカりました!!
事業課題広告運用のレポート作成に時間がかかり、コア業務である評価や分析、提案に割く時間が圧迫されていた
導入の決め手細かいマニュアルが必要ない柔軟性、継続して依頼できる安定性、依頼しやすい価格
タスカったポイント社内でレポート作成などのルーティンにかける時間が、理想としている20%以下になりつつある。分析や提案に時間を使えるように
ミッション月初にクライアント対応が集中することで、広告の成果や現状の課題の分析、今後の提案などを考える時間が取りづらくなった。外注化することでレポート作成などのルーティン業務に割く時間を20%以下にしようと考えた。
プロセス細かいマニュアルがなくてもやりとりを重ねることで業務に安定性がでてきた。
結果ルーティン業務比率20%以下がほぼ達成され、コア業務である評価や分析、提案などに集中できるように。
タスカル|月額2.5万円~のオンラインアシスタント
タイトルとURLをコピーしました