クリエイティブとバックオフィスの両方を依頼できるのが魅力。1人社長がタスカルを活用する理由とは|合同会社Corevice様 | タスカル|月額2.5万円~のオンラインアシスタント

クリエイティブとバックオフィスの両方を依頼できるのが魅力。1人社長がタスカルを活用する理由とは|合同会社Corevice様

1人(一人社長) Webサービス開発

Webサービスの開発・販売を展開されている合同会社Corevice様。

新サービスのリリースにあたり、HP制作や営業リスト作成といった部分をサポートさせていただいております。

タスカル導入のきっかけ、導入した率直な感想や効果、今後の展望について、代表の川添様にお話を伺いました。

事業課題事業を一人で行っており、時間をかけられない業務に対してサポートの必要性を感じていた。
導入の決め手タスカルを活用している知り合いからの紹介。バックオフィス業務だけでなく、クリエイティブ関連も依頼できることが決め手になった。
タスカったポイント会社ホームページのベースデザインや名刺の作成、営業リスト作成など、自身が苦手とする部分や時間を割けられない業務を頼めた。

クライアントプロフィール

プラン12か月プラン
お取り組み内容HPデザイン案作成、名刺デザイン案作成、営業リスト作成、動画編集

苦手なクリエイティブ業務や細々とした雑務が事業加速の足かせに

御社の事業内容を教えてください。

川添様
川添様

Webアプリのサービス、SaaSと呼ばれる分野のサービスを開発しており、2024年4月に「OpsGuide」というSaaSプラットフォームをリリースしました。OpsGuideは業務フロー図を簡単に作成でき、様々なシステム、サービス同士との連携機能を備えています。業務フロー図上でタスク管理ができ、企業のプロセス改善や効率化を実現するサービスとなっております。

会社設立は2022年だそうですが、そのきっかけは?

川添様
川添様

OpsGuideの前に、「Shingari」というWebアプリのテストを自動でできるツールを開発したんです。それは個人開発レベルといいますか、自分が使いたかったから開発して、広めることはあまり考えていなかったんです。けれど、せっかくなので法人として形を整えておこうと思い、会社を作りました。

弊社サービスを導入するに至った経緯を教えてください。

川添様
川添様

事業は全て1人でしているのですが、自身がエンジニアなので、何か開発するといったことには問題はありませんでした。けれど、例えば情報収集や営業リストの作成、会社ウェブサイトの作成など、1人である程度はできるけれどそこに時間を割くのはしんどいなと感じるポイントが多々あったんです。自分が苦手と感じる部分、時間をかけられない部分をお願いできるところがないかなと思ったことがきっかけでした。

タスカルを選ばれた決め手は何でしたか?

川添様
川添様

タスカルを導入している、知り合いの社長さんからの紹介です。そちらではホームページやチラシの制作、名刺のデザインなどでタスカルをフル活用されていると聞いたんです。バックオフィス業務だけを依頼できるオンラインアシスタントサービスは結構あると思うのですが、バックオフィスだけでなく、クリエイティブ関連もお願いできるならと紹介していただきました。

意図を汲み取った対応で、依頼から納品までスムーズ

初めてオンラインアシスタントを利用されたとのことですが、ハードルに感じていた部分はありましたか?

川添様
川添様

導入前は、業務内容をまとめてタスクを指示したり、自分で調査して細かくお願いしたりしないといけないのかなと思っていたんです。ただ実際に導入してみると、依頼する段階で完成形があまりイメージできていないことや、完成までのステップがよくわからないことがありました。けれどスタッフさんがこちらの意向をヒアリングして、ステップを整理して進めてくださったので、とても有難かったです。

そう言っていただけて嬉しいです!どのような業務をご依頼されていますか?

川添様
川添様

会社のホームページがなくて、そのベースデザインを作っていただいたのが最初ですね。会社用の名刺作成もお願いしました。開発やコードを書くことは自分でできるのですが、デザインはあまり自信がない分野なので、タスカルに依頼できて良かったです。それから、YouTubeのベースの動画を自身で作ったのですが、細かいところにどうしても素人感が出てしまうので、そこも整えていただきました。

フリーランスの方などに依頼する場合との違いは何か感じますか?

川添様
川添様

ホームページや名刺作成などで、デザインの整合性を担保していただいているように感じます。もしフリーランスなどに頼むのであれば、毎回同じ人にお願いできるとは限らないですし、すぐにお願いできるかもわかりません。その点、タスカルは必要と感じた時にいつでもお願いできて、以前の依頼事項も共有・管理してくださっています。そのため、こちらから言わなくても統一感のあるデザインで作成していただけました。

OpsGuide開発後はどういった形でお手伝いさせていただいていますか?

川添様
川添様

OpsGuideを本格的に売り出そうとした時に、広告だけでなく、こちらからアプローチをかけていくことも必要でした。アプローチ先の情報収集はどうしても時間がかかるものなので、営業リストの作成をタスカルに依頼し、今も継続しています。

また、角前代表やスタッフの方にOpsGuideのサービスについての意見をヒアリングさせていただきました。フィードバックを開発に反映したり、開発計画の参考にさせてもらったり、といった面でご協力いただきました。

お力になれているようで何よりです!弊社サービスを活用してのご感想をお聞かせいただけますか?

川添様
川添様

営業リスト作成をお願いした際に、「こういうサービスがありますが、どれを使いますか?」「こういった形のリストを作るのはいかがですか?」という風に提案型でコミュニケーションを取ってくださったので、プロセスを考える面でも良かったですね。いつもスムーズにやり取りさせていただいています。

バックオフィスとクリエイティブの両方に対応しているのがタスカルの利点

依頼される時に気を付けていらっしゃることはありますか?

川添様
川添様

ある程度自分でできる部分もあるので、「自分ができないこと」と「時間がかかってしまうこと」、という2つのポイントでお願いしています。苦手なデザインを0から作っていただいたり、動画制作など作ってみたけどなんだか微妙な部分を最後に仕上げてもらったりですね。タスクの最初と最後の工程を依頼することが多いかもしれないです。タスカルは自分ができない領域のことを引き受けてくれているので助かっています。

今後、タスカルをどのように活用していきたいですか?

川添様
川添様

OpsGuideをより使いやすいツールにブラッシュアップしていく開発をしていますが、必要に応じてマニュアル作成をお願いできたらと思っています。OpsGuideが色々な方にご利用いただけるようになれば、例えば請求業務などが発生してくるでしょうから、事業拡大に伴ってバックオフィス業務もお願いできるようになればいいです。

サービスが進展したその先も視野に入れてくださりありがとうございます!

タスカルのサービスはどのような事業者に向いていると思いますか?

川添様
川添様

IT系で働いているのでそういった目線が主になりますが、IT系やWebアプリ開発をしている会社ならどの業者さんでも、どの規模でも合うと思います。バックオフィス系の業務はどの会社もたくさんあるので、そのサポートをお願いできるなら大きな効果があります。

弊社が使わせていただいているように、クリエイティブのサポートも、なかなかそこに工数を割けない状況はよくあるので、活用のメリットがあると思います。バックオフィスとクリエイティブ、必要な時期に合わせて両方を受け持ってもらえるところはタスカルの利点でしょうね。

本日は貴重なお話を聞かせていただき、ありがとうございました。今後もタスカルのサービス改善に努めて参ります!

タスカル|月額2.5万円~のオンラインアシスタント
無料相談・資料ダウンロード 
タイトルとURLをコピーしました