EC受注代行サービスの費用相場・選ぶ際のポイントを3分で解説

ECサイト運営の中でも、受注業務は業務量が多く複雑です。

それゆえ受注業務を効率化するために、EC受注代行サービスを利用したほうがいいのか悩んでいるサイト運営者も多いのではないでしょうか。

本記事では、EC受注代行の概要、費用相場、メリット・デメリット、選ぶ際のポイント、おすすめの代行サービスなどについて解説します。

EC受注代行サービスの利用を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

EC受注代行とは?

EC受注代行とは、受注管理やキャンセル対応などのECサイトに関わる業務を代行するサービスのことです。注文から出荷指示、問い合わせ対応など、受注から発送までの処理を代行します。

ECサイトの運営には受注処理が欠かせません。しかし、人材の育成には時間がかかるうえに、業務の複雑さから属人化しやすいケースも多いものです。

そこでEC受注代行サービスを利用すれば、受注から発送までの業務を効率化できるだけでなく、属人化も防げます。さらに人材育成の手間と時間も削減できます。

必要な時に必要な分だけ利用できるため、繁忙期などだけ、EC受注代行を活用する方法もあります

 

EC受注代行サービスの費用相場

EC受注代行サービスの費用相場は、以下のとおりです。

  • 月額固定型の料金相場:1件あたり300〜1,000円ほど
  • 成果報酬型の料金相場:売上の5~15%ほど
  • 従量課金型の1件あたりの相場:30~250円ほど

EC受注代行の料金体系は、月額固定型・成果報酬型・従量課金型の3つです。

月額固定型は、受注処理件数が多かろうが少なかろうが、料金に変動はありません。それゆえ、1ヶ月の受注処理件数が多ければ多いほど、1件あたりの料金が割安になる傾向があります。

成果報酬型は、成果が出たときしか料金が発生しないため、損することがありません。ただし、サービスによっては最低月額費用が定められている場合があります。

従量課金型は、実際に処理した件数によって料金が変動する仕組みです。件数が増えれば増えるほど、1件の料金が割安になる傾向があります。

 

EC受注代行サービスに委託するメリット・デメリット

ここからはEC受注代行サービスに委託するメリット・デメリットを解説します。

 

メリット

EC受注代行サービスを利用することのメリットは、以下のとおりです。

  • 人件費を削減できる
  • 受注業務を効率化できる
  • 人員の採用・管理の手間を省ける
  • 既存スタッフの業務負担を軽減できる
  • コア業務に専念できる など

EC受注代行サービスは、受注業務のノウハウを持ったプロ集団です。それゆえ、業務を委託することで、1日の処理件数が増加し、出荷数の増加に繋がります。

その結果として、既存スタッフがコア業務に注力できるようになり、売上アップも期待できます。

 

デメリット

反対に、EC受注代行サービスを利用することのデメリットは、以下のとおりです。

  • 人材が育たない
  • ノウハウが蓄積されない
  • 個人情報の流出リスクがある
  • 費用が発生する など

受注業務を外注してしまうと、どうしても自社にノウハウが蓄積されないうえに、人材を育てることができません。

また受注業務は、個人名や住所を扱うことから、外部に個人情報漏洩するリスクがあります。EC受注代行サービスを利用する際には、そのリスクを伴うことを理解しておきましょう。

 

EC受注代行サービスを選ぶ際のポイント

ここからはEC受注代行サービスを選ぶ際に確認しておきたいポイントを解説します。

 

目的に沿った対応が取れるか

EC受注代行サービスにも、それぞれ強み・弱みがあります。

それゆえ、EC受注代行サービスを利用する目的と、サービスの強みが合致していなければ、業務の効率化、その延長線上の売上向上にはつながりません

たとえば「食品」や「アパレル」などのジャンルを取り扱っている場合は、EC受注代行サービスがこれらのジャンルに対応可能かどうかチェックしておきましょう。

 

費用対効果は高いか

EC受注代行サービスの料金体系は様々です。

それゆえ、代行費用が適正であるか否かは、他のサービスと比較検討しながら確認しておきましょう。

その際、受注業務の工数や1件あたりの費用などを把握しておくことが重要です。なお見積もりを確認する際には、自社が必要としていないサービスが含まれていないかチェックしましょう。

 

EC受注代行サービスおすすめ3選

ここからはEC受注代行サービスのおすすめ3選を紹介します。

 

株式会社idiom 

株式会社idiomは、ECショップ・ネットショップの運営・改善をトータルサポートしてくれます。嗜好品からアパレル・食品まで、あらゆる商材・顧客層に対応可能です。

株式会社idiomの特徴

  • すべてのASPカート・モール・一元管理システムに対応
  • 注文から発送完了までトータルサポートする
  • チーム体制でサポート、業界初の英語対応可能
  • 運送会社との特別な契約で、破格な運賃が適用可能 など

 

KSプレミアムスタッフ株式会社

KSプレミアムスタッフ株式会社は、BtoC(EC・通販等)、BtoB(メーカー・卸等)問わず、
幅広い業種・商材の受注業務・カスタマーサポートを請け負っています。

KSプレミアムスタッフ株式会社の特徴

  • モール・カート・一元管理システム・自社システムなど様々なシステムに対応可能
  • 受注業務だけ代行、コールセンターやカスタマーサポートの代行も可能
  • 個人事業主も利用できる など

 

アートトレーディング株式会社

アートトレーディング株式会社は、ECサイトの制作・運用代行を長年行うプロ集団です。ECビジネスにおいて、制作→運営→物流まですべてが叶うサービスを展開しています。

アートトレーディング株式会社の特徴

  • shopifyエキスパートに認定されている
  • 10年以上の実績・100社以上のECサイト構築運用経験
  • 在庫管理、受注管理、ECに特化した物流システム「mylogi」を使っている など

 

EC受注代行を利用するならタスカルを

今回は、EC受注代行の概要・相場・メリットなどについて解説しました。

ECサイトの受注業務は煩雑であるがゆえに、マンパワーが足りない・知識が無いといった理由で、運用がうまく回らないということもあるでしょう。そのようなときはタスカルのご利用を検討してみてください。

 

タスカル|月額2.5万円~のオンラインアシスタント
タイトルとURLをコピーしました