データ入力・整備業務

従業員数が少ない企業では、目の前のタスクに追われるあまりデータ入力や整備など、まとまった事務作業の時間を確保することが難しいのではないでしょうか。
例えば、従業員10名以下という少数メンバーで事業を回している中小企業は、事務作業の時間をまとめて確保することでダイレクトに生産性の低下や事業成長の鈍化を招く恐れもあります。
事務作業をアウトソーシングすると、本来注力すべきコア業務の時間を確保することにつながります。

こんな経営者の方におすすめです

目の前のタスクに追われるあまり、データ入力や整備などの事務作業が後回しになっている

逆に、日々の煩雑な事務作業や在庫管理に多くの時間を費やすことで、顧客対応の時間を十分に確保できていない

新規で採用するほどの仕事量ではなく、また教育できるリソースがないため、採用に躊躇している

タスカルが提供するその他のデータ入力・整備業務

タイトルとURLをコピーしました